Akai探偵事務所
岡山方面担当営業所と費用案内

堅実な調査力に自信があります。

岡山方面担当の営業所案内と各地域の出張費のご案内

トップページ > 盗聴器調査 > 盗聴器対策マニュアル

『盗聴器を自分で見つける 盗聴対策マニュアル』とは

政治家やアイドルが盗聴されて、機密情報やプライバシーを盗まれるといったニュースを見たことがあると思います。
盗聴のターゲットになる人間は、社会的に地位が高かったり、芸能人などの有名人が狙われると思っているかもしれませんが、これはニュースになる盗聴の表の事件です。

盗聴には、ニュースにならない裏の事件もあります。盗聴は自分には関係がないと思った方は、盗聴対策について意識したこともないでしょう。

実際には、普段何気なく生活をしている中で、盗聴の危険は潜んでいます。

盗聴器・盗撮カメラの年間販売台数は数万個

盗聴を行う盗聴器や盗撮を目的とした小型の盗撮カメラなど、盗聴や盗撮で使われるこれらの機械ですが、実は年間に40万個が販売されているのではないかといわれています。

これら販売されている全ての盗聴器や盗撮カメラが、実際に盗聴や盗撮に使われているわけではありませんが、 これだけの数が販売されるということは、それだけ盗聴器や盗撮カメラに需要があるということです。

そして、この販売された盗聴器や盗撮カメラを使うターゲットは、一般家庭で暮らす普通の人もターゲットに含まれています。

これからはじめる盗聴対策

盗聴や盗撮による被害が増えている中で、アナタもいつターゲットにされるかわかりません。

そこで、盗聴や盗撮に備え、被害に遭わないようにするための方法を知ることが大切になってきます。

当社代表が監修した『盗聴器を自分で見つける 盗聴対策マニュアル』は、これまで実際に盗聴盗撮発見調査を行ってきた中で、 盗聴や盗撮がどのようにして行われるか、また、盗聴器や盗撮カメラがどんな場所に仕掛けられるのかを、わかりやすいマニュアル本にしました。

  • 盗聴、盗撮カメラの種類
  • 盗聴盗撮被害の事例
  • 盗聴や盗撮を見つける方法
  • 盗聴発見調査を依頼するときの注意点
  • など...

これから盗聴対策をはじめる人に有益な情報をまとめたマニュアル本になっています。

盗聴や盗撮の被害に遭ってしまわないよう、または、少しでも盗聴や盗撮をされているかもと感じたときにこの書籍が盗聴対策に役立つはずです。