Akai探偵事務所
岡山方面担当営業所と費用案内

堅実な調査力に自信があります。

岡山方面担当の営業所案内と各地域の出張費のご案内

盗聴器発見

当社の盗聴器発見はここが違う

こんな経験、ありませんか?

自分しか知らないはずの情報を他の人に知られていた経験はありませんか? 技術の進歩によって、より小型化した高性能な盗聴器が増えています。


全くそんな自覚がなくても、もしそのような経験があるのなら、あなたも盗聴の被害に遭っている可能性があります。

・通話中の電話やテレビから聞きなれない雑音が聞こえてくる。
・部屋の模様が少し違っていたり、見られている視線を感じる
・無言電話だけでなくイタズラ電話と思われるものがかかってくる
・他人が自分の秘密を知っていた

これらの項目に心当たりが複数ある方は要注意です。
また、最近では引越しすると同時に盗聴の被害に遭っている方もおられるようです。

自分のプライベートを他人に聞かれているだけでも大変不快ですが、最悪のケースですと、盗難、ストーカー被害に発展することもあり得ます。
危険な目にあわないためにも侮らずに、盗聴器発見の調査を一度専門の業者に依頼されることをお勧めいたします。

盗聴器発見調査のレベルが他社とは違います

盗聴器発見調査の結果は、調査機材のレベルが大きく影響します。

市販されている受信機の多くが、2000MHz以下の周波数対応のものですが、盗聴器の中には2000MHzより上の周波数に設定されているものも存在します。

当然、この盗聴器の周波数を傍受するためには、2000MHz以上の電波を傍受できる受信機が必要ですが、2000MHz以上の電波を傍受できる受信機は、個人ではなかなか手の出せる金額の物が少なく、操作に専門の知識が必要な機材が多いのが実情です。

発見できる盗聴器の種類や機材が上手く扱えるのか、また機材購入費用に対しての使用頻度などを考えると、個人で受信器を購入して盗聴器を探すのは、あまり現実的とはいえません。

では業者に依頼して調査を行えば、全ての盗聴器に対応した調査を行えるのでしょうか?

盗聴器発見調査を行っている業者の中には、一般的な盗聴器には対応した調査が出来ても、リモコン式盗聴器やステルス盗聴器など、特殊な盗聴器に対して有効な機材を所持していない業者も存在します。

せっかく専門業者に調査依頼しても、一般的な盗聴器に対してだけの調査しか行えなければ、盗聴に対する不安全てを払拭することはできません。

当社では盗聴器発見調査に使用する機材にかなり力を入れています。特殊な盗聴器の発見にも対応可能な機材や、広い周波数帯で受信可能な機材等、様々な状況に対応できる高性能な盗聴器発見機材を保有しています。

精度の高い調査をお客様のご要望に合った調査プランで行っています。

全てに自信。そして明瞭であること

当社ではその盗聴器発見の専門の業者の中でも特に、調査員の質の高さと機材の豊富さに自信を持って、万全の体制で発見に努めます。

例えば当社では、調査員への日頃の訓練・指導を重視しております。
多くの機材知識を持ち、尚且つ、それらを自在に使いこなせる「腕前」を持った調査員が実際の調査現場では必要になるからです。
もちろん、実際の調査現場で調査員が使うことになる専門機材も、
ハンディ型の広帯域受信機は勿論、より高性能な据え置き型広帯域受信機など、その他の機材も積極的に導入して様々な種類の盗聴器の発見に努めています。

当社の調査料金は一般他社と同レベル以下に抑えており、しかも標準の調査料金のお値段で盗聴器、盗撮カメラの両方を調査致します。
現場までの出張費用を加えて、お支払いしていただく料金の総額になります。
いかなる理由があっても最初に提示した料金以外の余計な追加料金は1円もいただきません。また、発見の際に発生する発見報酬や、
盗聴器をその場で取り除いたときに生じる費用、時間延長による追加料金なども一切ございません。

安心を確実なものに。

また、当社では盗聴発見の調査だけでなく、それを仕掛けた犯人の特定、公的機関に提出する証拠書類の作成などの発見以外の件でご依頼されたい方のために『高い調査力と低料金』で定評のある探偵部門も併設しております。
事前の盗聴発見調査に関わるご相談と同様に、調査に関するご相談、料金のお見積りは無料で受け付けておりますので、お気軽にご相談下さい。

盗聴器の発見調査について詳しくはこちらへ

また、盗聴器発見調査のための知識や技術を伝授する講座は下記のリンクページをご覧ください。

講座のページはこちらへ